🎵じぃじとばぁばのインコのお家🎵

ご来訪いただき有難う御座います🙇‍🎵 セキセイインコのQちゃん家族がメインのブログです。 たまに過去のインコさんも投稿してます。😄

じぃじとばぁばとQちゃん家族の日常
Qちゃん家族は 基本放し飼い(部屋の中ですが)に近い状態で飼育しています。

好きな時に好きなだけ食べて、好きな時に好きなだけ遊んで、暗くなったら寝て、

明るくなったら起きる というライフスタイルです。インコたちは短い寿命です

なので、その間元気一杯生きてもらいたいと思っております。😄


2020年04月

動画はららちゃんが元気だった頃のものです

2020年4月25日午後6時20分 ららちゃんが🌈の橋を渡ってしまいました😥

ここから以下は じぃじの独り言みたいになってますご了承下さいスルーしてもらって構いませんヨ😅

ららちゃんの異常に気が付いたのは3月31日のお昼前でした
呼吸をする時「スッ スッ スッ」と 音がして呼吸も少し速かったので 直ぐに病院に連れて行こうとしましたが午前の診察に間に合わず 午後4時からの診察を受けました
午後の診察まで時間があったので ららちゃんを気にしながらググってみました
じぃじは 今回ららちゃんの症状は初めての経験だったので何の病気なのか検討が付きませんでした ググってみると同じような症状の事が書かれていましたので調べてみると甲状腺腫ではないか? と まず疑いました 甲状腺腫のキーワードは初めてなので戸惑いましたが 調べているうちにヨウ素の摂取が少ないか ヨウ素を取り入れても吸収を阻害する食べ物を食べ続けると甲状腺が大きくなって呼吸器官を圧迫して音がする 様な事が書かれていました 
ヨウ素はネクトンの中に含まれているので摂取していると思います そして他の仔は ららちゃんみたいな症状はありませんし 原因が分からないし病名も分かりませんので不安は大きくなる一方でした
サムネ
診察でららちゃんの糞も検査してもらいましたが異常なし でレントゲンも撮ってもらいましたが病名は判らず 取り合えず薬を処方して貰いました 薬はヨウ素と抗生剤の2種類 甲状腺腫の疑いと 菌 ウィルスの感染を考えての薬の処方だと思います

1週間投薬治療をしましたが症状は良くなりませんでした そして1週間後の再診では院長先生に診察してもらいましたが同じ薬の処方で進展なし 仕方なくららちゃん帰宅してしばらくすると 食べた御飯を吐き散らかしたので セカンドオピニオンで直ぐ別の病院で診察してもらいました レントゲン、CTを撮ってもらいましたが病名判らず。。😥

病名が分からなければ薬の処方が合っているのか間違っているのか分かりませんが処方して貰った薬での投薬治療しかありませんでした

ららちゃんの様子を観察していると24日の晩御飯までは食欲旺盛で🍚を沢山食べてくれてました 途中で症状が良くなった様な感じもあったので快方に向かうのでは と 思いましたが25日の夜中から症状が急変してもう手の施しようが無い位衰弱してしまいました 

キャリーケーに入れるのに触らなくてななりませんが触ったショックとストレスで直ぐに命が終わってしまうのでは と。。。 入れて病院に行く事が ららちゃんのひん死の状態を見ると もう見守る事しか出来ませんでした😥

2020年4月25日午後6時20分ららちゃん永眠😭😭😭

ららちゃんの異常に気付いて 息を引き取るまで26日間ららちゃんは苦しい病状のなかで(ららちゃんの詳しい病状を書くのはあまりにも辛い事なので書けません😥 ご了承下さい) 一生懸命生きようとしていました 命を閉じる事はこういう事なんだ と改めて ららちゃんに教えられました ららちゃん2年7カ月の短い命でしたが ららちゃんは頑張って生き抜いてくれました

こんな形では無いにしろ いつか別れが来る事は Qちゃん家族を作った時に覚悟はしていたのですが ららちゃんの「死」に直面してしまうとヤッパリ辛く悲しい気持ちで心がはち切れんばかりでした
でも じぃじが救われたのは残ったQちゃん家族と今までららちゃんに対して出来るだけの事はしてあげた と思った事でした 感染症等(障害を持っている るるちゃんがメガバクにかかった事)に掛かり難くするのに 免疫力を付ける為に食べ物と睡眠と温度管理をしてきたのですが。。 なのでゼロではありませんが悔いる事は少なくなりました(初めてインコをお迎えした仔を亡くした時は物凄く悔やみました。。)

今回ららちゃんの症状で調べた甲状腺腫は 他の仔にも起こりうる病気なので気を付けなければなりません 調べているうちに一つ勉強になったのですが 小松菜等のアブラナ科の野菜はヨウ素を体内に取り入れるのを阻害する食べ物らしいです 「らしい」と書いたのは賛否があるからです でも ららちゃんの死後は小松菜等のアブラナ科の野菜は与えない様にしています しかし他の野菜 レタス、にんじん等アブラナ科以外の野菜は食べなかったりするので少量を1週間に1回位なら小松菜も良いのでは とも思っております バランスが大事なのでしょう

Qちゃん家族の楽しみは じぃじはまず御飯と考えています なので御飯はテンコ盛りにしてあげています もちろん肥満になれば色々な病気になるので気を付けてあげなければなりませんが Qちゃん家族は物凄い肥満の仔はいないので安心はしています 普通の食事で太る様だとまず病気を疑がって治療をしなければなりません それにお腹一杯食べてもその分遊び等を兼ねて一杯運動すれば消費されて極度の肥満にならないと じぃじは考えているのでヒモジイ思いはさせたくありません(ららちゃんは死の前日までは生きる為に一生懸命食べていました) 沢山食べていたららちゃんの体重は31gでした セキセイインコさんの平均体重は35g位だと記憶しているのですが。。

飛べないるるちゃんはエネルギー消費も少ないですが26gしかありません(ららちゃんを診察してもらった時 「気のう」の話もしていました 詳しい事は判りませんが 鳥は飛ぶ時に「気のう」を使うのだと。。 飛べないと この気のうを使わないので。。。等と 要は病気になる可能性が高くなるみたいな と) 最後は睡眠です Qちゃん家族はタップリ睡眠をとって貰う為に夜更しは絶対しない様にしてあげています 暗くなったら就寝 とインコさんに生活リズムは合わせて電気 テレビは消します もちろんネットをする大事なパソも電源オフです 
人間も同じですが いくら健康管理をしていても病気になる人はなるし タバコを吸わない人が喫煙している人より先に肺がんになったり(身近で実際にあり命を落されています)。。と。。 
まとめになりませんがこれからもQちゃん家族が長生き出来ます様に🙏

Qちゃんがお世話係が指を出すと噛んで威嚇するようになってきたので おやつでコミュニケーションをとる様になってしばらくが過ぎました

最近はおやつの効果で Qちゃんは元の手乗りインコさんに戻ってくれましたぁ~🎵😄

Qちゃんの子供達も父親の行動をよ~~く見ていて お世話係の所で指に乗ったらおやつを貰える事も覚えたみたいで お世話係の所にチョクチョク来てくれる様になりました😍😍

父親のQちゃんはもちろんなのですが 長男のぴぴちゃん 次男のぷぷちゃん 次女のりりちゃん 末っ子のるるちゃんはあまりビビらずにおやつを手から食べてくれるのですが 2番目にビビリなぽぽちゃんも やっとなんとか手からおやつを食べてくれる様になったのですが

未だに手からおやつを食べてくれない仔は
Qちゃん家族で一番ビビリで警戒心が強い
長女のららちゃんだけになりましたぁ~😄👍
ららちゃんが手からおやつを食べてくれるまで気長にコミュニケーションをとって行こうと思っているお世話係です😅😄
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

Qちゃん家族が集まって何やらホッコリしているのかと 思いきや~💦

Qちゃんが りりちゃんに説教する と言う小芝居動画を作ってみましたぁ~ww
スクリーンショット (30)
昭和のお父さんと平成産まれの娘のやりとりのシーン
スクリーンショット (31)
スクリーンショット (32)
スクリーンショット (33)
りりちゃんの反撃におもわずタジログQちゃんww
スクリーンショット (34)
Qちゃん反撃するも りりちゃんのやる気マンマンに気持ちが負けて逃げてしまうのですぅ~ww
スクリーンショット (35)
取り残された るるちゃん 
るるちゃんは飛べないので家族の行方を👀目で追うばかり〜ww

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村






次女のりりちゃんは小松菜を見ると気持ちが抑えられないのでしょうネェ~ww
Qちゃん家族は小松菜は大好きな野菜なのですが 特にりりちゃんは少し異常?かなぁ~ww
3
りりちゃんはお水を飲んだ後は必ず「こんにちは」ってm(__)mをします〜(;^_^A
4
るるちゃんは飛べないのですが 兄弟と同じ様に高い所に行きたいのでしょう〜前回テレビの上に登った事があったのですが 今回は壁の角を使って上に登ろうとしていました(;^_^A💦
5
目が離せないるるちゃんです~ww

お断りなのですが
今日の画像は悪いので申し訳ありません りりちゃんが怖がらない様に出来るだけ遠くからカメラで撮ったのでズームインすると どうしても画像が悪くなりました ご了承下さいネェ~<m(__)m>ペコリ

Qちゃん家族は父親のQちゃん以外手乗りではないので少し前からおやつ作戦を実行しています~(*´∀`)
1

今更ながらおやつ作戦をしようと思ったのは 父親のQちゃんが段々お喋りをしなくなって来たうえに 手の指を出して手乗りを誘うと指に噛みついて来る様に成って来たからなのです(つд⊂)エーン
2

最近は手からおやつを食べてくれる仔が増えてきたのですが長女のららちゃんと次女のりりちゃんがどうしても手からおやつを食べてくれなかったのですが やっとりりちゃんが手からおやつを食べてくれる様になりましたぁ~(*´∀`)

↑このページのトップヘ